BREITLING

RETAILERS

下村時計店 金座街店

時を越えて受け継がれるブライトリングの魅力を提案します

“正確な時間を計るもの”“鑑賞して楽しむもの”“命を託すもの”“自分を表現するためのもの”と人によってとらえ方は様々ですが、共通する事は“こだわりを持って選び抜いた時計”という事実。創業以来146年の歴史を刻む当店では、これからもお客様の信頼にお応えし、様々な時計の魅力をお伝えしてまいります。

EVENTS

  • BREITLING CLEANING

    無料ブレスレット洗浄

    開催期間:
    2019/09/14 - 2019/10/29(開催時間 10:30 ‐ 19:30)
    開催場所:
    下村時計店 金座街店
    2019/09/14
    この夏たくさんの思い出をBREITLINGと共に刻まれたことと思います。

    当店ではクリーニングキットと
    超音波洗浄機を使ってブレスレット・
    ラバーベルトを無料でクリーニング致します。

    汗やホコリ・皮脂汚れなど、そのままに
    しておくと空気に触れられなくて
    ステンレススチールのケースやブレスレットは錆が発生しやすくなります。
    ぜひこの機会に腕時計をリフレッシュしてくださいね。

    *作業の目安は1本につき20分程度ですが、混みあっている時や時計の状態によっては預かりする場合がございます

NEWS

  • 2019.10.21
    アビエイター8B01クロノグラフ43入荷です

    スプリングボクスの壁に止められて
    ブレイブ・ブロッサムズの挑戦は幕を
    閉じた。
    劇的な勝利を積み重ねてきたのだから
    もしかすると・・・、なんて都合のいい
    ように考えていましたがにわかファンが
    思うようには行きませんでした。
    ブレイブ・ブロッサムズ、ONETEAMを
    作り上げた関係者各位、多くの感動を
    ありがとうございました。
    お疲れさまでした!

    これから4年後に向けて新たな挑戦が
    始まる訳ですが、BREITLINGも昨年
    発表されたナビタイマー8改め
    アビエイター8として1930年代の
    オンボードクロックのデザインを継承
    しました。

    ベゼルには奇数はバー印字、偶数は
    アラビヤ印字となり、インダイヤルの
    目盛の変更を経てよりアビエーション
    ウォッチの薫りを色濃くしてきました。

    すっきりとしたブルーの文字盤に
    シルバーのインダイヤル、これだけだと
    清涼感あふれる色合いになるのですが
    そこにレッドゴールドのロゴマークが
    このアンティークな雰囲気のモデルを
    格上げしてくれるアクセントに
    なっています。

    こういう雰囲気に革ベルトは似合う
    もので、これからのシーズン腕元に
    暖かみのあるアイテムとして取り入れて
    みるのはいかがでしょうか?

    先ずはこの雰囲気を店頭でお試しに
    なってみてください。
    秋から冬にかけて服を選ぶ楽しみはグッ
    と増します。

    服を選び靴を合わせる、そして最後に
    腕元を彩ってみる…
    なんて、考えるだけでも楽しくなって
    きますね!
    ぜひ店頭でご覧ください。
  • 2019.10.19
    スペシャルなアベンジャーⅡGMT

    今週末はまた雨。
    広島でも昨年大きな災害がありました。
    そして今年は東日本で15号・19号と
    大きな台風によって甚大な被害が出て
    おります。

    この雨で更なる災害が生まれないことを
    祈ります。
    そして被害にあわれた皆さまにお見舞い
    申し上げるとともに犠牲となった方たち
    のご冥福をお祈り申し上げます。

    被災地復興は長い時間をかけて徐々に
    癒していくしかありません。
    時には立ち止まってもいいです。下を
    向いてしまうこともあると思います。
    それでも我々は生きています。少しづつ
    でも前を向いて、大空を見上げて共に
    前進しましょう。
    長い時間かかります。でもラグビー日本
    代表と同じく我々はONE TEAMです。
    共に前へ。


    BJのインスタグラムを見ていると
    素晴らしく美しい写真を見つけました。
    それがこのアベンジャーⅡGMTジャパン
    スペシャルエディション。
    文字盤は真珠の母貝を使ったマザーオブ
    パールと呼ばれるスペシャルな
    文字盤です。
    神秘的な乳白色の優しい輝きを見ると
    心和む思いがします。
    6時位置には「SPECIAL EDITION」の
    文字が赤くワンポイントで
    入っております。

    白地に赤、これって日本の国旗を
    イメージする配色ですね。
    力強くも美しいアベンジャーのケース。
    その中でも薄型のアベンジャーⅡGMT
    は日常使いが楽しくなる時計です。
    こんな時計もBREITLINGにはあります。
    時々BJのインスタグラムを覗いて
    見てください。

    自然と共存している世の中で決して
    止まる事の無い時をカタチにしていく
    道具としてこんなにも身近で美しい
    道具がここにはあります。
    大切な人たちと大切な時を共に・・・。
  • 2019.10.17
    Nortonモデルが入荷しました

    正直言うと、長かった・・・
    春に発表されて、夏ごろの入荷と思って
    いましたが入荷してきたのは既に秋。

    ブレスレットモデルでの入荷は
    夏ごろには始まっていましたが、
    ビンテージローレザーストラップでの
    入荷は今回初です!

    アンティークの風格を纏った上質な
    作り込みが特徴。
    アラビアインデックスはゴールドの
    数字に、恐らく段差を着けて
    黒色塗装を施した手の込みようで
    ビンテージローレザーストラップの
    枯れ感とマッチした仕上がりは他に類を
    見ない個性的な仕上がりとなっています。

    店内で見るよりも外光に当てて見た方が
    このモデルの色気をより感じる
    ことができます!

    ぜひこの機会にプレミエ B01
    クロノグラフ42 NORTONを
    ご覧ください。
  • 2019.10.08
    クロノマットJSPが再入荷です!

    台風19号が発生し、勢力を増しながら
    進んできているようです。
    今週末からの3連休あたりで最接近する
    予報になっております。
    大きな台風が続きますが、皆さまに被害
    が出ないことをお祈り申し上げます。

    力強さという意味では大型台風に負け
    ない稀代の名機が再入荷です。

    クロノマットは35年もの間
    BREITLINGの良質なモノづくりを
    広めてきたことでも有名な
    フラッグシップモデル。

    前回紹介したアベンジャーとは違う
    力強さがそのデザインに宿る特別な
    モデルでもあります。

    特にJSPバージョンに関しては従来の
    光沢のある仕上げがきらびやかで
    美しいベゼルとは違い、クロノマットが
    計器と呼ばれていたころの分目盛が
    はっきりと読み取りやすいサテン仕上げ
    (艶無し仕上げ)となっております。

    デザインでは原点回帰を図りながらも、
    進化の果てにたどりついた最先端の技術
    とクオリティ、そしてそこから生み出さ
    れる機能美を高度に融合したモデル
    として皆さまにご紹介させて頂きます。

    ぜひこの機会にフラッグシップモデル
    でもあり、BREITLINGを牽引し続ける
    クロノマットをご覧くださいね。

    いつもありがとうございます。
  • 2019.10.04
    新型か現行型のジャパンエディションか・・・

    10月からの税率改定のために9月末は
    多くのお客様にご来店頂きました。
    いつもありがとうございます!
    そして10月1日は店頭展示モデルの
    税込み表示キューブの組替え作業に没頭
    しました。
    全ては水曜日に東京である新作モデル
    発表会のために^^

    アベンジャーシリーズが新しく
    なります!
    左のモデルがまさに東京で発表された
    新モデル。
    そして右側がジャパンエディションの
    アベンジャーⅡ。

    鏡面仕上げの美しい屈強なケース、
    ステンシル書体を用いた武骨なベゼル、
    5分ごとに赤と白で色分けされた
    クロノグラフ分目盛など現行モデルの
    武骨で屈強なデザインのアベンジャー
    モデルが気になる人はこのタイミングを
    逃すと店頭で見る事は出来なくなるのは
    間違いありません。

    どうぞこの機会に気になっている人は
    ぜひご覧くださいね!

    ちなみに当店ではアベンジャーⅡ
    ジャパンエディションは店頭の在庫が
    最後の1本です。

    私の押しポイントは先程上げたところ
    以外にもう1つ。

    それは3つのインカウンター(小窓)
    の縁取り。

    光を取り入れた時に立体的に浮かび
    上がる、細かいですが文字盤がより
    立体的に際立つのでこの作りが
    現行モデルの押しポイントですよ!
  • 2019.09.28
    アウターノウンの新作

    正式に日本で発表されるのはまだあとの
    ようですが、アウターノウンとのコラボ
    モデルがジョージ・カーン氏の
    インスタグラムでアップされて
    いましたね^^

    とても気になっている1本です!
    なんだかストラップカラーも複数色
    用意されているみたい・・・

    気になる方はぜひジョージ・カーン氏の
    インスタグラムをご確認くださいね!
    https://www.instagram.com/p/B26KGVzoZvo/?utm_source=ig_web_copy_link

    ここ1週間、BREITLINGから届いた
    新ディスプレイへと変更するために
    オープン時にゴチャゴチャと散らかして
    ディスプレイしていました。

    ご来店いただきました多くの
    お客さま、ごめんなさい!
    昨日すべてのディスプレイが完了
    しましたので本日からは新ディスプレイ
    でBREITLINGのモデルたちを
    ご紹介させていただきます!

    ぜひごゆっくりお楽しみくださいね!^^
    と言いながらも本日は担当の私、
    やんごとなき理由でお休みを
    いただいております。

    皆さまとは日曜日以降にお目にかかれる
    ように整えたいと思いますのでご了承
    ください。

  • 2019.09.24
    アウターノウンとのコラボモデル

    サーフボード界を長くリードしている
    ケリー・スレーター選手。

    このモデル、そのケリー・スレーター氏
    が愛する海、そして青い惑星 地球への
    力強い結びつきを感じさせるブルー
    文字盤が目に飛び込んできます。

    この時計、ちょっと凄いです!
    真っ黒のケースを宇宙空間に見立てると
    深みのある美しい文字盤の青が地球の
    ように感じてしまいました^^

    ベルトはBREITLING初のリサイクル素材
    で作られたストラップで、これは
    アウターノウンのアパレルで使用される
    ECONYLR を採用。ケリー氏の
    「将来のために限りある資源を大切に
    したい」という思いがこの素材に表れて
    いるのですが、こちらの素材は海に漂う
    漁網を再生した特殊で高級なリサイクル
    ナイロン素材なのです。

    リサイクル素材が高級? って思って
    しまいましたが、実はヨーロッパでは
    注目されている素材でプラダや
    バーバリーのアパレルに使用されて
    いたり、ロールスロイス社の社内の
    1フロアの床にカーペットタイルとして
    使用されていたりもします。

    この時計を身に着けることで海を身近に
    感じ、ナイロンのベルトに触れることで
    環境問題となっている海洋プラスチック
    をリサイクルナイロン(再生ナイロン)
    として減らしている・・・

    そんなことを意識しながら身に着ける
    なんてカッコいいですね^^

    ぜひこの機会に店頭でご覧くださいね。

    <アウターノウンについて>
    ケリー・スレーター氏が信頼するデザイナー ジョン・ムーア氏を率いて立ち上げたアパレルブランドがアウターノウン。
    アウターノウンのモットーとしてケリー氏が掲げているのは「サステイナビリティ(接続可能性)」という言葉。
    私自身この言葉を全く知らなかったのですが、ケリー氏の「環境を綺麗にする、これは誰にでも取り組むことが出来る事です。ですが、それは今を生きる私たちのためだけではなく、未来に暮らすこれからの世代のためでもあります」という思いには大いに賛同しています。
  • 2019.09.21
    モンブリラン38

    今年のモンブリラン38はピンク
    ゴールド針の復活です!

    昨年までのモンブリラン38とは針の色や
    12時位置の「12」という数字がロゴの
    「B」へと変更になっていますね。

    どちらの雰囲気が好きかはさておき、
    こちらのモデルはよりエレガントに、
    そしてやさしい表情となっています。

    1942年に発表されたオリジナルモデルの
    雰囲気を取り込んだモンブリラン38は
    当時の最先端の「プロフェッショナルの
    ための計器」で、まさにBREITLINGの
    物作りを象徴するデザインが取り込まれています。

    例えば、計算尺・・・
    なんて皆さんがよくご存じのことを
    今さらお伝えする必要はないですね^^

    文字盤中央部分の赤いサークルを
    ご覧ください。

    よく見ると100分割された目盛りが
    あると思います。
    これは「デシマルメーター」といって、
    時間の60進法を10進法に換算する
    目盛りなんです。

    このように必要な機能として取り入れ
    られた目盛りがデザインとして見ても
    ポイントとなり、自然と調和された
    美しさを持つなんてとても素晴らしい
    ですよね。

    ちょっとクラシカルで才色兼備のモデル
    で個性を演出してみる、というのも
    このモンブリラン38の楽しみ方です!

    ぜひこの機会に手に取ってご覧ください。
  • 2019.09.17
    38mmのナビタイマー

    ベゼルのデザインが変わるだけで
    どうしてこんなにも美しい表情に
    なるのでしょう?

    38mmの小ぶりなケースサイズに、
    端正で美しい表情のパール装飾ベゼルを
    併せ持つこのモデルはクラシカルな
    雰囲気を好まれる男性だけでなく女性の
    お客様にもオススメしたいモデルです。

    このパール装飾はアンティークリング
    にも見る事ができるミル打ちと同じで、
    一定の幅・大きさ・深さで均等な丸みを
    作ることがとても難しく、わずかな
    誤差で輝きや美しさ、ベゼル全体の
    フォルムに大きく影響します。

    このパール装飾は1952年に誕生した
    ナビタイマーに施されており、今年発表
    されたナビタイマーRef.806リ・エディシ
    ョンにも忠実に再現され、特別な
    モデルだと印象付けるポイントにも
    なっていますね。

    通常のベゼルは平面で、使用すると小傷
    が付いてくるのですが、パール装飾は
    平面の部分が少ないため、長く使用して
    いても小傷が目立ちにくいという良さも
    あります。
    実際に私が使っている時計もパール装飾
    ベゼルなのですが、今でも輝きや
    美しさは変わっていません^^

    独特の風合いを生み出して、立体感
    のある美しさを持つこのモデルを男性
    だけのアイテムにするのは勿体ない!

    ぜひこの機会に女性のお客様もご体感くださいね^^
  • 2019.09.16
    ウイングマーク入荷です。

    Bマークが世界基準となりつつある
    ナビタイマー1シリーズ。
    「マークがすっきりしていてきれい」
    という評価もあるのですが、往年の
    ファンからは「ウイングマークでしょ~」という声も上がります。
    このロゴマークは永遠のテーマになるのかなぁ?

    ナビタイマーB01には今年から
    ウイングマークのモデルをスイスが
    日本のためだけに作ることを約束して
    くれたモデル。
    ブライトリングジャパンの働きかけ
    により再生産されたのですが、
    来年以降の生産はまだ約束されていないみたい・・・。

    いったいどうなるのでしょう?

    18金ゴールド無垢のエンブレムが
    輝く稀代の名機ナビタイマーB01
    クロノグラフ43スペシャルエディション
    でこれからの時を共に刻んでみてはいかがですか?

ACCESS

住所
730-0033 広島県 広島市中区堀川町6-13
TEL
082-248-2224
FAX
082-248-2915
営業時間
10:30~19:30
定休日
水曜日
アクセス
八丁堀電停 徒歩5分
URL
http://www.jw-shimomura.co.jp

SALES MASTER

  • MECHANICAL CHRONOGRAPH MASTER

    鋤田 晋一

    時計ブランドは多数ありますが、ブライトリングほど夢とロマンが語れるブランドはそう多くはありません。極限に生きるプロフェッショナルのための計器としての性能はもちろん、何ものにも流されない創造力の中で生み出された時計たちは、お客様とともに年代を刻む相棒として最高の一本になると思います。ぜひ店頭で、その魅力をご体感ください。

  • MECHANICAL CHRONOGRAPH MASTER

    中田 一浩

    自社ムーブメント開発後ご購入者の腕でテストし改良するのではなくすべて自社内で歳月をかけてテストを行い、市場に発表した時には第2世代の改良ムーブメントだった。
    このBREITLINGの姿勢は昔から変わらない。私がBREITLINGを進める理由は製品づくりの素晴らしさやアフターサービスの充実した環境に加えて物づくりに対する真摯なブランドだからこそ。単にかっこいいだけではない本物の放つ輝きをぜひあなたも下村時計店でご体験下さい。

  • MECHANICAL CHRONOGRAPH MASTER

    岡田 浩樹

    時計をいう概念ではなく計器をして常に進化し続けるブライトリング。そんなブライトリングワールドを堪能していただき数多いプロの計器の中からご自信の本当にお似合いになる1本と出会っていただければ・・・そんなセールスマスターが心を込めてお相手いたします。

  • MECHANICAL CHRONOGRAPH MASTER

    下村 義和

    10月の改装に伴い、ブライトリングコーナーを拡張しました。お客様がお探しのモデルがきっとあるはずです。見るだけでも構いませんので、是非お立ち寄りください。

  • SALES MASTER

    西岡 博

    業界50年の古参ですが、ブライトリングの陸・海・空への商品とアフターサービスは最高に素晴らしいです。

  • MECHANICAL CHRONOGRAPH MASTER

    古城 美琴

    見た目も格好良く、細かい部分までこだわって作られている時計です。男性様がお使いになられている印象が強いブランドかもしれませんが、女性様にもお使いいただけるデザインが多数ございます。特別な贈り物としてご利用いただく事が多いブランドなので、時計でお悩みがございましたら是非一度足を運んでみてください。お待ちしております。